社内専用ツール

作業時間の削減

※諸事情により詳細な画像は載せておりません。

1日仕事が30分で終わる作業に。

Webサイトの運営支援の一環として、定期的に特定のフォーマットでコードを作成してお客様へ提供しています。
フォーマットにはある程度の規則性があるものの全て個別の内容となっており、数が多い事と確認事項が多い為、丸1日かかって作業を行っていました。
それでも1日あれば終わってしまうので、習慣として作業を行っていました。
ですが、有り難いことに年々弊社へのご相談やご依頼が増える中で、業務改善という事が重要性を帯びてきました。
弊社ではここ数年で業務改善に向けて業務の見直しを行っています。

さすがに丸1日というのは作業効率が悪過ぎるという事で、社内で専用のシステムを開発する事に決定。
そしてフォーマットや条件の洗い出しを行い、人間が作業を行うべき部分を切り分けて、作業の一部をオートメーション化する事でなんと作業時間が約30分程度に縮小。
1日の作業が30分で!?今まで何をやっていたんだ!?となってしまいましたが、世の中にはそんな事が多く溢れているような気がします。

単純なことでも「改善できそうなんだけどなぁ」「これ人間がやらなくても良いんじゃないかなぁ」そんなちょっとした事を改善してくいくという積み重ねが業務のクオリティを上げていくのだなと感じることが出来ました。