お中元でテンション爆上げ( *՞ਊ՞*)ノオイスィー

大村 晃司

【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン

この時期の楽しみといえば、そう、お中元です。
会社にも毎年欠かさず送って頂けるお客様がいらっしゃって、実はめっちゃ楽しみにしてます。

いつもナウでヤングでオシャンティーなお中元をありがとうございます!

今日はそんな感謝の気持ちを最大限に表現しながらウイン・ドゥの3時のおやつタイムを披露します。

開封の儀

「レクレール・ドゥ・ジェニ」…恐るべし。
「パリ‐ブレスト」…恐るべし。

お菓子よく解らないけど、オシャンティーなキーワードに胸高鳴ります。
ソワソワし過ぎて意味もなく「レクレール・ドゥ・ジェニ」をそれっぽく連呼とかしてみたり(後で調べたらお店の名前でした)
そして開けた瞬間テンション爆上げ。

【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン
※マサオさんのフライング入刀の為に切る前の綺麗な写真がありません。コラッ!

分配の儀

もう見てるだけで美味しいです!
がっつきたい気持ちを抑えて切り分けて行きます。

【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン
【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン

【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン

いざ、尋常に実食!

【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン
どうでしょう。
この穏やかな顔。

至福の時を前にして、人は皆平等に穏やかになります。

【高島屋限定】パリ‐ブレスト ジャポン
結局食べる時は穏やかどころか本能むき出しでした(笑)
美味しかったー!

食レポ

もうとにかく美味しかった!んですけど、一言で表現するなら「味の世界旅行や!(オサム談)」です!

ミックスベリー、ピスタチオを散らしたシュー生地、京都産の宇治抹茶風味のピスタチオクリーム、パイ生地…

素材の味がどれも負けてないんです。むしろそれぞれ個性が強い!けど、かといって口の中が不協和音ではないんですよ!
酸味とか甘味とか生地の味とか抹茶の風味とか、色んな味とか風味が休まる事なく口の中に立ち代わり入れ替わり押し寄せて、最終的に全部溶けあって喉を通っていく。

あー最高です!

本当にありがとうございました!

koji
この記事を書いた人

関連記事

  1. 銅夢マーケットへ行ってきた!

  2. 人に想いを伝えるということ

  3. IKEAという名のワンダーランド

  4. YES!My Job★

  5. 【メルカリ】ついにPC(パソコン)からも出品可能に!

  6. 心揺さぶるできごと