弊社のネットショップ部門にもEC-CUBEを導入します。

大村 晃司

梅雨はどこ行った!?
こんにちは、コウジです。

弊社では以前より「新居浜屋」というネットショップを楽天でほそぼそと運営しております。
運営しているとはいえ自社の展開というよりは、地元企業や愛媛の特産品を広めるのと楽天やYahooなどのモール環境の調査が主でした。
そんなこともあり、今までは自社サイトでのECサイトの運営に手を入れて来なかったのですが、せっかく自分たちで出来るのにやらないのは勿体無いということで今回EC-CUBEを使って自社のECサイトをオープンすることになりました。
EC-CUBEもバージョン2系から3系に変わっているのでそのお勉強も兼ねてです。
まだクレジットカード決済の利用申請を出しているところなので、正式なオープンは7月の頭くらいになりそう。
システム構築の時間より待っている時間の方が長いってもどかしい。

EC-CUBEのカスタマイズ

クレジットカードの申請が通るまでに幾つか、EC-CUBEのカスタマイズをしておきます。
欲しい機能がなかったりしたので。

・新規会員登録+メルマガ登録で○○%OFFクーポン発行
・テーマのテンプレートを改善

特別な商品もないし、注文の数的に運用でカバーできるので、管理画面はほとんどデフォルトで。
よくあるクーポンの自動発行と開店までにデザインだけもう少し手を入れるようにします。
無事にオープンしたら告知しますので、お楽しみに。

余談

オープンソースでのEC構築では国内シェアNo.1と言われているEC-CUBEですが、イケてない。
普段WordPressの管理画面をよく見ているせいもあってか、時代に遅れすぎている感が凄い。
開発規模の問題でしょうかねー。

改善されつつあるのはバージョン3系になってどうやら、プラグイン思考が強まってきたようです。
コアファイルをいじらなくて良いようにフックポイントが適度に用意されるようになったみたい。
まだまだ気が利かないですけど。

そしてMVCモデルのフレームワークを採用しているのですねー。
フォルダ構成を把握するためにフレームワークのお勉強をしなければいけません。
開発コストが下がればコミュニティ的にも、もっともっと活発化すると思うんだけどなぁ。

koji
この記事を書いた人

関連記事

  1. ロックンロール太鼓と台風

  2. 研修もあと一か月

  3. Win・Doに職場体験学習に来ての感想

  4. 新春のお慶びを申し上げます

  5. 国領祭2

  6. 愛媛マラソン とは