パソコンについて 思いで編

wpmaster

しーぴーゆー
CPU – Wikipedia


CPU(シーピーユー、英: Central Processing Unit)は、コンピュータなどにおいて中心的な処理装置として働く電子回路のことである。中央処理装置(ちゅうおうしょりそうち)や中央演算処理装置(ちゅうおうえんざんしょりそうち)などと訳される。
CPUはプログラムによって様々な数値計算や情報処理、機器制御などを行う。CPUは通常はハードウェアであるプロセッサにより実現され、現代のプロセッサの大多数はマイクロプロセッサである。
「CPU」と「プロセッサ」と「マイクロプロセッサ」は、ほぼ同義語として使われる場合も多い。本来は「プロセッサ」は処理装置の総称、「CPU」はコンピュータ上で中心的なプロセッサ、「マイクロプロセッサ」はマイクロチップに実装されたプロセッサである。


パソコンの中にある、集積回路。
計算をするもの。(写真はIntel core2duo E6600)
250px-IntelCore2DuoE6600.jpg
マザーボードと呼ばれる基盤に刺さっている。(写真はasus P5Q_Deluxe)
P5Q_Deluxe.jpg
ほかにも、ディスプレイに出力するものや、
情報を一時的に置いておくもの、
情報をずっと記憶しておくもの、
DVDドライブなどなど、が刺さっている。
CPUのことを”石”なんて呼んだりする。
で、マニア同士で
「この石は、クロックがあ~だこ~だ…」
なんて、言い合ったりする
いや、してた。
――――――――――――― ☆ ―――――――――――――
5・6年くらい前、コンピュータといえば
ファミリーコンピュータ??というくらいしか
興味・知識のなかった僕は、
バイト先で友人に聞かされた言葉に囚われた。
「あれ~?お金なんかなくてもパソコンもてるんよ~。
パソコン自作したらええんよ~」
★自・作・パ・ソ・コ・ン★

なんということでしょう~
家でつかわなくなったパソコンが、
匠の技によって、おばあさんさんの想いでと共に
よみがえりましたぁ~♪

中古の部品を集めて、今までこんなに不便だった
階段の上り下りが…♪
聞くと、松山にも(当時松山在住でした)
中古部品を販売しているお店があり、
そういうところを廻って部品をゲットすれば、
性能のいいパソコンが数万円でできるよ~、とな!
なんと!!!
なんとな!!!
それからというもの、
いっぱい、いっぱい買いました。
マザーボード、母なる基盤。
つないで、つないで付けました。
ハードディスク。
空いてるスロットうめました。
メモリ&拡張カード。
お金いっぱいかかりました(涙)
ツアー中(バンドで旅をしていた)
オフの日には、各地のパソコン屋へ!!
初めての海外旅行で、
パソコン屋!!
台風の日にも、
パソコン屋!!
いっぱい組立ましたよ。
―――――――――――― ☆ ☆ ――――――――――――
趣味は?
「パソコンです」
じゃ、エクセルやワードなんてお手の物ですね!!
「いいえ、何も使えません」
あ、ゲームかなんかされてる…?
「いいえ、しません」
えっ、じゃパソコンで何してるんですか?
「円周率の計算をしていますっ!!」
円周率???
研究に使われて…???
※百万桁の円周率を計算する時間を計って
パソコンの性能(厳密にはCPU)を調べるソフトがあるのです。
なんだか、閉じこもった暮らしを送っていたのだなぁ。
でも友人と、
世界で一番早い計算機で普段使ってるソフトを起動したら
どうなるんやろか???
なんて、いつも盛り上がっていました。
つづく。。。
ウイン・ドゥ マサオ

wpmaster
この記事を書いた人

関連記事

  1. ありのまま遊園地

  2. 愛媛マラソン とは

  3. あけましておめでとうございます。

  4. 新居浜北中学校の職場体験

  5. 今年をうらなう

  6. 散歩をしていると…