夏も終わりを迎え…

川村 玉樹

ご無沙汰しています。ウイン・ドゥのタマキです。

フラグが廻って再び私の机に置かれたのは、数週間前。
その頃はまだうだるような暑さと紫外線のキツさに辟易していたのに、気が付けば9月。
日傘を持っていた手が雨傘を持ってスーパーへ昼食を調達に行ってます。

夜市の参加や広島へのプチ旅行、合コン(?)もどきの飲み会参加等、記事のネタには
事欠かないのですが、時間を消化すると自分の記憶の倉庫にしまわれて文章が成立しません。
ゆえにキーボードをたたきながら、ブログ記事のネタを探しています。

…。

……。

………。

………v(゜o゜)!!

 そうそう、イベントで似顔絵を描いていますが、ある日、お客さんの顔がハッキリ見えなくなっているのに気づきました。

じっと目を凝らして相手を見ていると、何となくその人の持っている雰囲気や特徴が伝わってきて、手が目指すところに向かって動きます。

それで10年近く少しずつ上達しながら描いてきましたが、最近、相手の奥に入ろうとすると靄に遮られて入り口でぱたぱたあがいて鉛筆を動かしている感が否めません。
キャリアのおかげでそれなりの仕上がりですが、軽くジレンマが残ります。

免許書更新時期が近づいたこの機会に眼鏡を買い替えるので今後ストレスは軽減するでしょうが、久しぶりに眼科に行って近視の他に老眼も出てきた事を知らされたり、体年齢はなかなか侮れません。

失明の怖さや盲目の人の苦労は見聞きしていて、自分も眼鏡で視力を矯正していますが、パソコンやスマホ等で拡大縮小が自由に効くことに慣れてしまうと身に染みていないことがよく解りました。

生活に困らなければ多少不便でも人は我慢できます。

絵を描いていなければこんなに神経質にならないだろうなと思いつつ、今回の事で視力以外に生じた案件についてこれからじっくり考えたいと思います。

ご拝読ありがとうございました。

20150902yasuyasu

tamaki
この記事を書いた人

関連記事

  1. コウジは今もガラケーです。

  2. 新居浜市の百縁笑点街の写真

    この街で何ができるか?

  3. 【メルカリ】ついにPC(パソコン)からも出品可能に!

  4. YES!My Job★

  5. 新居浜でホームページ制作を行って10年。

  6. 贈りもの