第15回産業文化フェスティバル

wpmaster

こんにちは、ウイン・ドゥのタマキです。

日ごとに暑さが増しますね。
そろそろ夏服でも良いかなぁと思いつつ、急な寒さに上着が手放せなくて落ち着きません。

それはさておき、先日、年に一度西条市の中心市街地で行われる『産業文化フェスティバル』に女性起業家チャレンジショップのメンバーで参加しました。

様々な企業や団体が参加するこのイベント。
年々出店数が少なくなっている感はありますが、訪れる人たちがゴールデンウィークの予定の1つに盛り込んでくれるよう主催団体もいろいろ工夫しているようです。

西条のゆるキャラ『チャップン爺(じい)やん』も登場!!

第15回産業文化フェスティバル

私たちのショップは空き店舗を利用して、メンバーさんがそれぞれ得意分野の商品を提供しています。
私は、いつも通り似顔絵で参加。百縁笑点街&さんさん産直市で得たノウハウ(笑)を生かして、前年並みの集客率をめざしました。

しかし、9時開始からお昼までの数時間、スタンプラリーでそれどころではないとは言え客足がはかばかしくありません。
いつもならあっという間に売り切れる友人のお菓子もこの日は結構な数が…。

私の場合は昼からが勝負なので、1人目のお客さんが来るまでブログ用の写真を撮ったり、周辺の見学をして過ごしました。

お昼近くになって1家族が似顔絵を依頼してくれたのをキッカケに、ひたすら描きまくるタイムに突入。
お菓子コーナーが空いたので席を移動してからは、作業が通行する人達の目に留まるようになりイベント終了間際まで予約をとって作業をするという有り難い状況になりました。

嬉しい事にその中には、去年のイベントで描いたかもしれない方が数人。

作品を渡す時に、お客さんが
「来年も会いましょうね。」
と言ってくれるから、下手くそでも似顔絵描きがやめられないんですよね。

おかげで目標が達成できました。

産業文化フェスティバル

wpmaster
この記事を書いた人

関連記事

  1. インターンシップ

  2. 桃の木

  3. 幸せの…

  4. そうか…私もそんな年齢か…

  5. Win・Doに職場体験学習に来ての感想

  6. フォトショップで晴れる。